老化が気になる60代でも化粧品で輝く美肌を手に入れよう

ファンデ

老化に負けないために

化粧品

しっかりとアンチエイジングケアをするためには、4つの成分が配合された化粧品を選ぶことが重要です。老化の原因となる活性酸素を抑制してくれるコエンザイムQ10やアスタキサンチン、リコピン、フラーレンが配合された化粧品を使用し、いつまでも若々しい肌を手に入れましょう。

View Detail

体の中と外から整える

クリーム

敏感肌は、洗顔やスキンケアなどによって皮膚に赤みが出たり、ひりひりしてしまうような肌の状態を言います。敏感肌の原因は環境や精神的ストレスも原因ですが、主な原因は食生活にあります。肌に必要な栄養分を摂取することで敏感肌を改善できるので、積極的に健康食品が発売されており、人気となっています。

View Detail

60才からのコスメ

女性

コスメ選びの注意点

60代になると化粧品の選び方次第で、目尻のシワが増えたりシミが目立つようになり、とても老けた印象になってしまう。実年齢よりも老けて見える60代の女性は、基礎化粧品の選び方が間違っていることが多い。60代の年齢肌のケアに最適なコスメは美容液である。美容液は保湿性に優れており、乾燥した60代の年齢肌に潤いを与える。肌に保湿性が蘇ることによって、肌にハリと潤いが出てくる。紫外線は美容の大敵であるが、60代になると、特に日焼けには注意が必要である。日焼けはシミの原因になることはもちろん、シワの原因にもなる。シワが増えると特に老けた印象になるので、日焼け止めを使用することが大切である。60代になると日焼け止めのクリームは、1年を通して使用することをおすすめする。

年齢肌のコスメの利点

60代の女性は、無添加コスメを使用することがおすすめである。無添加コスメは肌にダメージを与える界面活性剤をほとんど使用していないため、年齢肌に優しい点でメリットがある。無添加コスメであっても、僅かながら界面活性剤は含まれている。無添加コスメを選ぶ際には、成分表を確認して界面活性剤の量を比較すると、最も肌に優しい化粧品を選ぶことができる。天然植物成分を配合している化粧品は、スローコスメと呼ばれている。スローコスメは60代の女性に最適な化粧品である。化粧品の原料に使用されている植物は農薬を使わない有機栽培で育てられており、合成化学物質を完全に排除している。スローコスメの中にはハーブエキスが配合されている化粧品がある。ハーブエキスを配合しているスローコスメは、心と体を癒してくれる。

こんなスキンケアは危ない

洗顔

肌の汚れを落とす事は大切ですが、洗浄力の強い洗顔料や過度な洗顔は潤い成分でもある、セラミドを少なくさせる原因にもなるので、乾燥肌の人はマイルドな洗顔を心掛けましょう。洗顔後に何もつけない肌で自分の状態を確認してみるのもオススメです。

View Detail